マンションやアパート暮らしの方に最適です

マンションやアパートにお住まいの方は、屋根に太陽光発電用のソーラーパネルを設置することはできません。

なぜなら、マンションやアパートの屋根は共有の物であるため、どこかの家庭だけを特別扱いできないことや、隣近所に住む人たちに迷惑がかかる理由などで、管理人(大家、不動産屋)が認めないケースがほとんどだからです。

では、他の候補として挙がるガソリン式発電機は?というと、エンジンの音やガソリンの臭いから屋内で利用するのには適していません。ガソリンを使っている点で、室内だと危険性も高いですし。

また、手動式発電機は電力を作るのに、かなりの労力が必要で、継続的に利用しやすいとはいえないので、こちらもあまりオススメはできません。

そうなるとやはり、マンションやアパートにお住まいの方には小型の蓄電池付発電機が最も使いやすく、オススメです。

小型の蓄電池付発電機のサイズは、大体畳半畳分(60~80cm四方)くらいのスペースがあれば利用することができます。つまり、ご自宅内やベランダで利用することができるのです。

また、設置にも工事は必要ないため、周り近所に住んでいる方に迷惑をかけることはありません。

サイズが小さいということは、震災時などでも手軽に持ち運びができたり、アウトドアなどで利用するにも持ち運びしやすいというメリットもあります。

お住まいの家のタイプや、スペースの問題などで発電機の購入に悩まれている方は、小型の蓄電池付太陽光発電システムの導入を検討してみてください。